浪費家でもカンタン!電力会社も乗り換えで節約しよう

こんにちは

節約王国の王子リッチーです

節約の基本は、固定費を下げることだよね

今回は、固定費でも大きな電気の節約について話をするね




電力自由化で電力会社を乗り換えられる

電力自由化イメージ

2016年4月に法改正があったんだ

これにより、電力小売が全面自由化されたよ

それまでは、地域によって電力会社は決められていたんだ

例えば、東京電力とか関西電力とかだね

そして、さまざまな業種の企業が電力の販売に参入したんだ




どんな電力会社があるの?

電力会社はたくさん

もともと企業むけに電気を販売していた実績がある「PPS事業者」や、ガス会社や石油元売りなどのエネルギー関係の企業

大手の通信会社や、コンビニや鉄道会社などの地域密着会社

幅広い新電力事業者が参入しているよ

そして、地域電力会社も地域の垣根を越えてサービス展開したりもしているんだ



新しい会社や、有名じゃない会社と契約して、停電したりしない?

送電網は同じ

いまより停電しやすくなることはないし、電力が不安定になることはないよ

新電力会社も、いままでと同じ送電網(電力ネットワーク)を入り混じって流れているよ

だから、電力会社によって受け取る電気の品質は変わらないんだ


電線や電柱の故障対応も、すべて送電会社がやることになっているから、いままでと変わらないよ



どのぐらい安くなるの?

電力自由化で節約

使っている電気の量によって変わるから、まずはシュミレーションをしてみよう!

あとはオール電化の家庭だと安くならないみたいだね

安くなる契約ができれば、毎月数百円〜数千円の節約も可能だよ


乗り換えるときも、手数料がかからないケースが多いみたいだね

乗り換えして気にいらなければ、解約金もなしで解約もできる場合も!


頑張って節電して安くなるワケじゃないから、カンタンに節約できるんだ!



値段は電力会社によって、ちょっと違うよ

品質が同じなら、一番安いトコがいいよね!

できれば、料金プランもシンプルがオススメかな…

おトクな電力会社は、LINE@で紹介するね!

友だち追加

ファイナンシャルプランナーに相談し放題!